水道修理会社のマグネット広告はオリジナルマグネットにリメイクできる

よく、郵便ポストにいろんな水道修理会社のマグネット広告が入ってきますよね。

何種類も水道会社がある中から、いいなと思った水道会社のものを二つぐらい選んで冷蔵庫に貼ってあるのですが、それ以外のものはしょっちゅう郵便ポストに入ってきても、必要ないので捨てるだけでした。

すでに冷蔵庫に貼ってある水道修理会社のマグネット広告も、もういらないので捨てるだけになってしまいます。

しかし実はこのマグネット広告に自分の好きな写真を貼ったり、別のところでもらったシールの貼る場所に困っている時に役に立つことがわかりました。

例えば、外でちょっといいなと思うデザインのシールやステッカーをもらったとしても、一度貼り付けてしまうと剥がせないので、なかなか貼る場所を決められません。

しかしそれをマグネットの上に貼ってしまえば、冷蔵庫や玄関の扉に貼り付けることができるので、後で剥がす時も跡にならなくて便利です。

それ以外にも、ガスメーターが地震で止まった時の修理手順のシールをガス会社からもらうのですが、それも冷蔵庫や壁に直接貼り付けてしまうと後で剥がせなくなるので躊躇していました。

それをマグネットにして貼り付けておけば、いつでも冷蔵庫からはがせるし、いざ玄関の外のガスメーターを復旧させる時も持ち運べるので便利だということがわかりました。

もちろん、水道修理会社の広告の上に自分の貼りたいシールをかぶせて貼ってしまうだけでも良いのですが、マグネットを一晩ぐらい水につけておくと表面の広告部分が綺麗に剥がせるようになるのでおすすめです。脱毛ラボ 悪評